Home > 経営戦略 | 起業のヒント > 高崎TALKフェスティバルに参加!

高崎TALKフェスティバルに参加!

高崎市で高崎TALKフェスティバルが開催された。これは高崎ベンチャー大学主催で、小さな会社の経営者が元気になれるような大講演会で、今年が1回目の開催となる。

正直、高崎ということで電車で2時間くらいかけて行くのもかなりきついなと思っていて、当日朝から会社に行って午後休とってそのまま電車乗ってって考えるだけでも、行く気がなくなってしまいそうだった。

しかし!行動せんとなんも始まらんばい!と無理矢理自分に言い聞かせ、鈍行でえっちらおっちら高崎までいきましたよ。がんばって行って大正解!最高の3名の講師の講演が聴けて人生の角度がちょっと変わった気がする!

この高崎TALKフェスティバル、300人規模の講演会を企画するのはかなり大変だったと思う。細かいところまで考えられていて心から楽しむことができた。スタッフさんにはお礼を言いたい。また来年もよいイベントを企画してほしい。

さて、今回は3名の講師が講演をした。

只石昌幸さん(株式会社レバレッジ代表)

知らない方だったけど、1975年生まれで同い年ということでどんな講演をするんだろうと興味があった。聴いて観てビックリ。熱いというか熱苦しい!気持ちがいいくらい熱苦しい!

こういうタイプの人の講演って勢いだけでおもしろかったねーで終わるのが普通なんだけど、只石さんは違った。途中涙を流しそうになるくらい熱い話なんだけど、只石さんの成功哲学、誰もが持つ弱さを強さに変える考え方がその中心にあり、感動だけでは終わらない、家に帰ってもう一度自分に当てはめて考え直すことができる内容だった。

そして、なんと言っても元キーエンスの社員という過去を持つ只石さん。ボクの人生が、最近キーエンスによって良くも悪くも影響を受けているので詳しく聞きたかったけど、話すチャンスがなかった。今後の講演活動もウォッチしておこうと思う。

栢野克己さん

ご存じ?栢野さん。過激派中小零細コンサル。USTREAMである日の夜の放送がちょっと早めに終わったことについて、次の日の放送で「昨日は早く終わってすみませんでした。疲れてたんでね。2回もオナニーしてね。」って50歳過ぎてるのに2回って!すごいです。

講演の方は、栢野克己物語+最近はまっているというマズローの欲求5段階説。副題が「人生を変えた師匠・田中真澄に学んだこと」のはずなのに、なかなか出てこないなぁと思っていたら、なんと最後の5分くらいで田中真澄先生の書籍を紹介しながら、田中真澄先生より学んだことを大公開!

「それは○○○○は同じでいい!同じことを何回も○○することが大切。なぜなら原理原則だから。」

栢野さんが紹介された田中真澄先生の著書を早速購入。

田中真澄先生

栢野さんが竹田陽一先生とともに師匠とあがめる講演家。それだけで期待が高まる。登壇されてまずその圧倒的なパワーと早口でまくし立てる語り口にぐいぐい引き込まれた。こんなにパワフルな方がなんと74歳!

今まではサラリーマンの人生として、「60歳で定年+余生」と考えられてきたけど、平均寿命が80歳を超え今後ものびていくことを考えると、ボクらが80代になる頃には平均寿命は90歳を超えていてもおかしくない。これは平均なので100歳まで生きる人もざらにいるんじゃないか。そうなると、「60歳で定年+余生」の余生が40年!にもなるじゃないか。40年毎日何をして過ごすか。

人間は朝起きたときにやるべき仕事があることに生きがいを感じるもので、やるべき仕事がない人は生きがいのない人生を歩んでいるのと同じである。これを聴いた瞬間、ボクは怖くなった。いままでは自分のビジネスをしたいという想いで独立を目指していたが、これからは生涯現役で続けられる自分のビジネスを見つけなくてはいけない。これを35歳で教えてもらってラッキーだと思うべきだろう。

60歳間際でこの現実を突きつけられたとき、なにも持っていない人はどう感じるだろう。60歳以上の自殺者の人数は年間10000人ほど。つまり1日あたり27人が自殺している計算になる。もちろん病気や経済的な理由で自殺する人もいるが、最近は生きがいがない人生を悲観して自殺する人が多いのだそうだ。人生がそんな最後になるのは避けたい。

自分らしく一生懸命、こつこつ、こつこつ生きていきたい。

こちらもどうぞ:

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.life.its55.com/2010/07/31/takasaki_talk_festival/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
高崎TALKフェスティバルに参加! from 謎のおっさんLIFE

Home > 経営戦略 | 起業のヒント > 高崎TALKフェスティバルに参加!

Feed
ツールなど
track feed life & live



人気ブログランキングへ

Return to page top