Home

謎のおっさんLIFE

竹田陽一&栢野克己の「経営コンサルタント入門セミナー」に参加!

6/19に「経営コンサルタント入門セミナー」に参加した。講師は「弱者の戦略;」の栢野克己さんとランチェスター経営の竹田陽一先生。この二人の組み合わせは最強やね。理論、理屈、数式の竹田先生と、感謝やる気系の栢野さん。両極にいる二人によるコンサルタント入門セミナー。はずれるわけがない。

全文を読む

早起きを継続するために大切なこと

眠たい
photo by woodleywonderworks

早起きするのに実際に効果があった3つのことでは、早起きするためのテクニック的なことを中心に書いたけど、実は早起きを継続するために大切なことがもう一つある。

飲み会や仕事で寝るのが遅くなった場合はしょうがないとして、普通の日に早寝早起きができないことをしょうがないとか、ぼちぼち3日に1回くらいやればいいよねとか考えるのはやめた方がいい。

毎日早起きするより3日に1回早起きする方が体的につらい。気持ち的に追い詰めるのはよくないかもしれないけど、体的には毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きる方が楽だ。

人間の体は一定のリズムで生活する方が、ストレスが少なく生活バランスが安定するので、毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きる習慣をまずはつける必要がある。

全文を読む

早起きするのに実際に効果があった3つのこと

最近は朝活ブームとか、おっさん的に言うと早朝勉強とかで、早起きをしている人が多いみたい。朝4時に起きてTwitterを見ると「おはようございます。#hayaoki #4ji」とかってつぶやきばっかり!みんな早起きしてスゴイ!とか思うんだけど、朝4時に起きてる人しかtweetしないんだからそういうのが目につくのは当たり前か。

ネットでは早起きしている人がよく目につくんだけど、会社の知り合いとかのリアルな世界では早起きしたいと思っていてもできない人がけっこう多いってことに最近気がついた。はてブでも早起き関連のブックマークが人気みたいなので、ネットの世界でもみんな早起きには苦労しているのかな。

そんなボクは、朝4時に目覚ましをかけて、4:15くらいの活動開始を目標にしている。先月(2010年5月)の早起きグラフが以下。

全文を読む

起業家アウトプット交流会に参加してきた

週末起業フォーラムのコンサルタントをしているウェブリッジの本間さんから、起業家の交流会に誘っていただいたので参加してきた。

主催はBranding Directorの森さんという方。24歳ですでに独立していてイベントなんかのディレクションをされているらしい。見た目は背が高くておしゃれな若者。しかし考えていることはしっかりしている。ボクが24歳のころなんて、なーんも考えてなくてただ毎日をぼーっと過ごしていたよなーとか考えながら、最近の若者はすごいなーと感心しまくり。

全文を読む

デジタル時代だからこそ「弱者の戦略」が必要となる

電子書籍の衝撃 」を読んで衝撃を受けた。デジタル時代の情報の流通は、弱者の戦略そのものだ。

かつて音楽がデジタルへ移行したように、今まさに書籍がデジタルに移行しようとしている。

電子書籍の衝撃 」は、書籍のデジタル化がデバイスやプラットフォームが揃ってきたので急速に進んでいく中で、従来の出版社や関連業種がどのように最適化されていくかを、書籍の流通の歴史を紐解きながら解説していく。また、大量のコンテンツの中からどのように良質なコンテンツが人に読まれるのかを、携帯小説などを例にして分析している。

全文を読む

「従業員1人当たりの粗利益」についてのギモン

「従業員1人あたりの粗利益が500万円以下の産業には手を出さないこと。」これは竹田陽一先生が先日のビジネスセミナーでおっしゃっていたことだ。これについて少し考えてみたいと思う。

竹田陽一先生が東京商工リサーチというコンサル会社にいたときに多くの中小企業のデータを集計してまとめたところ、中小企業の従業員一人あたりの粗利益は平均で750万〜800万円だといことを発見したらしい。

全文を読む

文章にリアリティを出す13のテクニック

プロの作家さんのような文章でメシを食っていく人は別として、普通のレベルでうまい文章を書く人がいる。また、ボクのように文章を書くのが苦手で「理系だから」という理由で諦めてしまっている人もいる。

しかし「人の心を動かす文章術」によると、ちょっとしたテクニックを身につければ、それほど苦労せずに文章が書けるようになるらしい。

そのテクニックの一つが誰でも文章が上手くなったように思える3つの書き出しパターンで書いた書き出しを工夫するというものだ。

リアリティを出して読み手を引き込む

人の心を動かす文章術」では、同じ出来事を書くにも、文体を工夫することによって読み手を文章に引き込むリアリティを演出することができるとある。今回は「人の心を動かす文章術」で語られているリアリティを演出するテクニックのうち使ってみたいと感じたものを紹介したい。以下の文章は「人の心を動かす文章術」の内容を引用しつつ、自分の解釈で書いている部分もあるのでご了承いただきたい。

全文を読む

週末起業でアフィリエイトやドロップシッピングをやってはいけない理由

釣りっぽいタイトルでごめんなさい。でも週末起業家としていいたいことがあったのでまとめてみた。

サラリーマンの働く環境はどんどん悪くって、会社での出世はもちろん望めず、いつ首を切られるかびくびくして毎日を送っている。

かといって金なし、人脈なし、ネタなしのサラリーマンがいきなり独立して成功できる確率はきわめて低い。そこで最近注目されている週末起業なら、リスクなしで稼ぐことができるということで始めようと考えている人も多いんじゃないだろうか。

全文を読む

竹田陽一先生のセミナー「独立・起業成功の条件」に参加した

ランチェスター戦略の第一人者、竹田陽一先生のセミナーがあるということで参加してきた。

竹田先生の本は数冊読んだことがあって、そのうち「「ランチェスター経営」であなたの会社が強くなる」は、繰り返し読んで仕事でかなり参考にさせていただいている。

竹田先生は72才とのことだが、そんな年を感じさせないまるまる2時間では足りなくなるくらいの熱いパワフルなセミナーだった。最後あたりは時間の都合で駆け足となったので、時間が短いのがとても残念だった。

さて、そのセミナーのメモから気になったものをピックアップしておこう。

全文を読む

webサイト作成前に考えるべきこと – 自社のウリを絞り込む

webサイトを作るときに考えるべきことがい くつかある。

最近お腹周りが気になるあなたはダイエットのために自転車を購入しようと考えている。ママチャリではなく、ロードレーサーのようなスピードがでてかっちょいいヤツが欲しい。

調べていくうちに、以下のような要望がでてきた。

  • 電車などで持ち運びたいので折りたたみ自転車がいいな。
  • 折りたたみといえども、ロードかそれに近いスピードが欲しい。
  • メンテナンスが不安。

このような要望だと、例えば以下のような自転車になる。完全に余談だけど。

全文を読む

Page 2 of 41234

Home

Feed
ツールなど
track feed life & live



人気ブログランキングへ

Return to page top